Top Page > 2011年03月

Memo

2011 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312011 04
03.26 Sat

耳をかたむけなければいけない

友人からバトンが渡されました。
少し長いけどがんばって視てください。

小出裕章さん【原子力の専門家が原発に反対するわけ】
http://www.youtube.com/watch?v=4gFxKiOGSDk



03.21 Mon

終了しました

大通美術館で開催していた「環境と芸術の作家展」も
無事終了しました。
こんな大変な時でしたが、たくさんのお客様が来てくださり
そしてたくさん震災への義援金が集まりました。
事務局の方から詳しい報告がありましたら後日ブログでおしらせいたします。
本当にありがとうございました。
DSC_0351_convert_20110321111608.jpg
03.14 Mon

東北関東大震災

未曽有の大震災が起こってしまいました。
あまりにも甚大な被害に言葉を失ってしまいます。
そしてあってはならない原発事故、、、心配です。
被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
一人でも多くの命が助かりますようお祈りいたします。

こんな時にとは思いましたが、
今、私達に出来る事は自分達の仕事をしっかりやることだと
思い直しました。
明日から「環境と芸術の作家展」が始まります。
DSC_0267_convert_20110226113412.jpg
場所 ギャラリー大通美術館 札幌市中央区大通西5丁目大五ビル1F
時  3月15日(火)~20日(日)10:00~18:00(最終16:00)
皆様のお越しをお待ちしております。

尚、この作家展は毎回売り上げの一部で環境保全に参加していましたが
今回はこの地震で被災された地方へ寄付する事に決まりました。 

03.11 Fri

2度目の窯焚きは

DSC_0328_convert_20110311095445.jpg
窯焚きをした昨日、点火の朝5時には風もなくおだやかな天気でしたが、
7時頃から雪が降りはじめ、そしてついに吹雪に! 
降雪量もけっこう多く、細くついた雪道もあっというまになくなってしまいます。
(車の中から撮影。窯小屋は電信柱のもう少し先にあります。)

もうーっやめてよー!って怒っていたらお昼頃から
うそのように晴れて
DSC_0335_convert_20110311095645.jpg
夕方にはきれいな夕焼け。怒ってみるものですねぇ。

DSC_0333_convert_20110311095537.jpg
前回の窯から出てきた籾殻炭化焼成の花入れ。
小さいものもあわせて30個ほどあります。
窯焚きをしている間に これらのひび、水漏れのチェックをしながら
まずはたわしで水洗い、やすりをかけて再び水洗い、乾燥させます。
そして後日、止水剤を施し出来上がりです。

15日から始まる「環境と芸術の作家展」でこれらをお目にかけたいと思いますので
ぜひ足をお運び下さいね!!
03.07 Mon

吹雪のあとの窯焚き

窯詰めをしていた3日から猛吹雪で、4日もお昼すぎまで大荒れで予定していた窯焚きは中止。
5日は先日せっかく雪かきし終わった小屋まわりと駐車スペースの再度の除雪。
そして昨日、ようやく窯焚きにこぎつけました
、、、うまく焼けてるかなぁ~
DSC_0278_convert_20110307231937.jpg
奇妙な足跡発見。大きさのわりに新雪に埋もれてないのです???
DSC_0295_convert_20110307232048.jpg
DSC_0287_convert_20110307234359.jpg
曇り時々晴たまに雪の天気でしたが、プラス4度の温かさで晴れたときの雪がきれいでした。

さて明日は窯出しした後すぐに窯詰め。明後日にまた本焼きの予定だけど
再び大荒れの予報

やれやれ 私の苦難はまだまだ続くのです、、、