Top Page > 陶工房晴の花の器 > 2度目の窯焚きは

Memo

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
03.11 Fri

2度目の窯焚きは

DSC_0328_convert_20110311095445.jpg
窯焚きをした昨日、点火の朝5時には風もなくおだやかな天気でしたが、
7時頃から雪が降りはじめ、そしてついに吹雪に! 
降雪量もけっこう多く、細くついた雪道もあっというまになくなってしまいます。
(車の中から撮影。窯小屋は電信柱のもう少し先にあります。)

もうーっやめてよー!って怒っていたらお昼頃から
うそのように晴れて
DSC_0335_convert_20110311095645.jpg
夕方にはきれいな夕焼け。怒ってみるものですねぇ。

DSC_0333_convert_20110311095537.jpg
前回の窯から出てきた籾殻炭化焼成の花入れ。
小さいものもあわせて30個ほどあります。
窯焚きをしている間に これらのひび、水漏れのチェックをしながら
まずはたわしで水洗い、やすりをかけて再び水洗い、乾燥させます。
そして後日、止水剤を施し出来上がりです。

15日から始まる「環境と芸術の作家展」でこれらをお目にかけたいと思いますので
ぜひ足をお運び下さいね!!