Top Page > 陶工房晴の花の器 > 想定 熊と戦うには

Memo

2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
12.14 Sat

想定 熊と戦うには

本焼きしました。

壁の汚れからヒントを得た一輪挿しが出来上がりました。
籾殻炭化焼成です。
お水は入れられますが出し入れが大変です。なので飾るなら
ドライがいいかもしれません。

さて、本焼きは、朝まだ明けきらぬうちの点火です。
先日の熊のニュースに進展はなさそうですが、まずは用心に越した事は
ありません。

最近は人を怖れない熊が出回っているようなので、万が一
熊が現れたらどう戦うかを考えました。

温度が上がってきたら入り口の戸は開けっ放しなので
もし、戸口から熊が侵入してこようとしたら畑で使う
鎌と鍬で戦おうと手のとどくところにおきました。

還元がかかる頃は色見穴から炎が出てるので火を怖れる
動物はそれ以上侵入することはないでしょう。
それでも入ってこようとしたら新聞紙に火をつけ投げてやります!

こんな事を考えながら午後7時過ぎ、おかげさまで熊にも遭遇せず
無事窯焚きを終了しました。

ここまで読んでくれた皆様、笑ってるでしょう?
ビビリ屋の私はホントに真剣だったのです!!
いつもより疲れました、、、
あと1回本焼きします。何事もなく終わりますように。。。